当院について

当院について

「ルドルフどうぶつ病院は、医療を介して地域社会に貢献すること」
を基本理念とし、
「徳島のどうぶつ達の健康と幸せを守り、ご家族に安心を提供する」
病院を目指します。

<行動指針>

    1. 動物のことを1番に考えます(アニマルファースト)
    2. 親切・丁寧な対応を心がけます(ホスピタリティー)
    3. 飼い主様との対話を大切にします(コミュニケーション)
    4. 根拠に基づいた治療を行います(エビデンスベースドメディスン)
    5. 医療技術の向上に努めます(プロフェッショナル)
    6. スタッフ一丸となって動物に向き合います(チームワーク)
    当院について

院長あいさつ

院長 田處俊之

ルドルフどうぶつ病院 院長の田處俊之(たどころ としゆき)と申します。
生まれ育った地元徳島で、子供の頃からの夢であった獣医師として動物病院を開業できることに幸せを感じております。幼少期から様々な動物を飼育し、生き物たちに囲まれて育ってきました。生き物の可愛い姿や、不思議で面白いところに惹かれ好きになり、どうぶつ達を助けることができる「獣医師」を目指すようになりました。大学卒業後は川崎市の年中無休24時間対応の動物病院で10年間勤務し、夜間の救急対応も含め、多くの症例を診療していくなかで様々な知識と経験を得ることができました。また、獣医師として動物と飼い主様に最期まで寄り添うことの大切さを学びました。
病院名の由来となった『ルドルフ』は、小学生の頃に初めて飼った猫の名前です。ルド(ルドルフ)は私たち家族に、数多くの癒しと笑いを届けてくれました。獣医師を目指した時の気持ちを忘れないように、きっかけをくれた彼に敬意を込めて『ルドルフどうぶつ病院』と名付けました。ルドルフどうぶつ病院は「獣医療を介して地域社会に貢献する』ことを基本理念としています。「徳島のどうぶつ達の健康と幸せを守り、ご家族に安心を提供する」ことを目指し、少しでも徳島のどうぶつ達とご家族のお力になれるように日々精進して行きたいと思っております。よろしくお願いいたします。

ルドルフどうぶつ病院
院長 田處 俊之

スタッフ紹介

チーム医療で診療に取り組んでおります。
動物と飼い主様に安心を提供する当院スタッフをご紹介します。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

ルドルフどうぶつ病院の特徴

ルドルフどうぶつ病院が掲げている行動指針に伴った、様々な特徴をご紹介します。

ルドルフどうぶつ病院の特徴

ルドルフどうぶつ病院の特徴

ルドルフどうぶつ病院の取り組み

イベントやチャリティー企画など、様々な方と交流ができるように発信しております。

ルドルフどうぶつ病院の取り組み

ルドルフどうぶつ病院の取り組み

院内紹介

院内紹介

診察室

院内紹介

診察室(エコー)

院内紹介

ペットホテル

院内紹介

トリミングルーム

院内紹介

検査室

院内紹介

処置室

院内紹介

処置室

院内紹介

手術室

院内紹介

待合室

院内紹介

受付

院内紹介

受付